台風5号が虹岳島へ お立ち寄りで

 立秋過ぎ 台風5号が 若狭にも
       猛暑の後 一転為して 荒れ模様
             山海湖も 白波立てて 景色を創る

IMG_3119.jpg

IMG_3118.jpg
    ( 虹岳島温泉 別館の湖畔亭 屋形船乗り場付近です )

 風が吹き 大雨と為り 水ついて
       虹岳島へ 来られし道も 水浸し
             何時もより 湖水の水も 約1m増水し

  水月湖 暴れし事も 多かりて
        一昨年 台風18号の 猛威より
              風水害の 被害が無くて 大助かりで

IMG_3116.jpg

IMG_3120.jpg

 静けさの 山里海湖 自然の猛威
       虹岳島も 風吹き渡る 音を為し
             又不思議 景色をも変え 楽しませくれ

  虹岳島は 不思議な地形 風受けぬ
        みずうみの 白波を見て 強さ知り
              向かい山 木々に風受け 木の葉が裏を

   雨の日も 風吹く日でも 其々に
         面白き 景色を創り 楽しませられ
               レストラン カメラ構えて 夕陽の写真

    虹岳島荘 高台に在り 眺め好く
          食事しながら 夕陽夕焼け 頂けて
                階下では シーバス釣りも 楽しめる              

梅雨の開けるを待ちわびて

 北陸の 梅雨もやっとこ 昨日開け
       うっとしい 大空覆いし 雨雲も
             太陽に 何処へともなく 追いやられ

hare.jpg
           ( 虹岳島温泉 ロビーの1階 前庭の広場 )

DSCF5602_convert_20110815161208.jpg

 何時もより 10日も遅い 梅雨明けで
       6月に梅雨入りしてから 8月2日まで
             長きにわたり うっとうしき日 多くあり

  気象庁の 発表によれば 統計ありし
        65年前より 梅雨明け 5番目の遅さ
              昨年より14日遅く 平年より9日遅れで
  
DSCF8283_convert_20120624211941.jpg
       ( 虹岳島荘より 梅丈岳レインボーラインの夕陽 )

IMG_2734.jpg
      ( 虹岳島荘 専用の釣り桟橋 大物がゲット出来る )

 梅雨が明け シーバス釣りも本格化
       待ち望む 釣りバカ達も 掻け参じ
             テリトリー確保 大物狙いで 竿を振る

  湖畔では 暑さなんかは 吹っ飛んで
        湖を そよ吹く風に うま味あり
              涼しくて マイナスイオン たっぷりで

   釣りをして 夕陽夕焼け楽しめる
         水月湖 虹岳島の里 好き環境
               自然が一杯 想い付くまま 楽しんで ・・・・・ 

虹岳島温泉 「ラドンの湯」で健康保持を (no.460)

 虹岳島温泉は弱放射能泉 「ラドンの湯」
       細胞や 身体の機能を 活性化させ
            ホルミシス効果で 体に良い刺激を与える

DSCF4812_convert_20110426171758.jpg

DSCF6575_convert_20111215122737.jpg
    ( 女性用の露天風呂 湖の景色を楽しみながらの温泉 )
DSCF5624_convert_20110816161042.jpg
     ( 湖の中にある温泉プール 水着を着けてご利用を )

 温泉中のラドン成分は 皮膚からも良く吸収され
       温泉浴での吸収効果は 泉温を高めに保ち
             皮膚の血流量が多いほど 吸収が良いと

  ラドンは気体で温泉水中に含有している 
       放射線の10%は 空気中に蒸散するので
          湯面上のラドンの成分 蒸気の吸入考え入浴を

   皮膚からと 吸入されたラドンの成分は
        血液に入り 体のすみずみまで全身をめぐり
             出湯後約20分で ラドン濃度が最大と

    身体より輩出されるラドンの成分は
         肺から60% 皮膚より40% 
           腎臓からも少々あり 20分位で排出される

  温泉入浴後は あがり湯のシャワー厳禁で
        ラドンは 汗の中にも 共に排出され
            その作用が強まり 身体への刺激になると

DSCF7696_convert_20120426121933.jpg
      ( 男性用の露天風呂 かけ流し浴槽は放射能泉で )
DSCF7703_convert_20120501180650.jpg
      ( 女性用の温泉浴室で 外にはかけ流し打たせ湯 )

 虹岳島の ラドンの湯で 身体を治癒して
      皮膚からと 吸入されたラドンの成分は
           皮膚にあるランゲルハンス細胞にも作用する

  体内では 免疫反応に関係をなして
      脂肪の多い副腎皮質 脾臓 皮下脂肪等に
         多く集まり脳下垂体 副腎皮質の機能を強めると

   放射能泉療法による 関節リウマチ 筋肉痛
      変形性関節症 神経痛などの 鎮痛の効果もあり
         脳下垂体を刺激し副腎皮質ホルモンの分泌を促す

  何れにしても 原発から放出されるセシウムと
        放射能泉のラドンが出す自然放射線とは
              放射性元素の種類 半減期と量の違いで

   ラドンは希ガス元素の不活性元素であり
         水には溶けやすく 他の元素とは結合しなく
              体内に入って細胞に良い影響をあたえる

    ラドンの半減期は 3.8日と短く
           体内の内臓等に蓄積する事なく
                短時間の内に排出され安全です

     虹岳島温泉は安全なラドンの湯
             弱放射能泉で健康保持なされては ・・・・・       

好き自然と環境 「旅は心」のおもてなしを (no.40)

 虹岳島荘は何年経っても昔のまんま
       これからも 何も変えないつもりです
            それを頼って皆様がお出で下さいますから

akipia_.jpg
 
 今日は病院を退院されて間もないお方が 車椅子で 
      是非にと息子様に 虹岳島温泉行きを頼まれて 
           御家族お揃いでの御来館本当に有り難い事です

  又 奥様をいたわり 癌の手術の入院前に
       虹岳島の露天風呂から夕日を見ておきたいと
             ご夫婦で訪れて下さる方々等を お迎えし

DSCF1402_convert_20091024191839.jpg

DSCF1410_convert_20091024192259.jpg

 何故か虹岳島には、心を静め和ませる
      自然の治癒力が有り 空気が有ると言われ 
           何時までも こう有って欲しいと言われます

  皆様方の そんな思いを大切にして
       姿形も内装も そこで働くスタッフも
            ただ々地味に普段通り 自然のままで

   想い出をたどり癒しを求められて 
        古きを見て安堵される リピーターの皆様方へ
             改修工事は致しましても 古い昔のままにと

  RIMG0213_convert_20090822172028.jpg

 部屋の名前も間取りも変えずに
      頑固に 全ては、昔のままに残しておきたい

  桜、椿、桃の間と 新婚のスタートは
       虹岳島荘からだったと懐かしがられて
            今も変わらぬ桃の間を希望なされ
                 30数年前と同じと喜ばれてました

urala00011_convert.jpg

 部屋から見える景色は、空も山も湖も
      昔とちっとも変わらない そんな変わらぬ
           自然の中に 建物や構造物 人の心も変わらない

  ・・・・・虹岳島は 旅は心ととらえ・・・・・
     ・・・・・変わらせぬ様に 自然と環境を守り・・・・・
        ・・・・・変えない真心で おもてなしを致します・・・・・

虹岳島は時間(とき)忘れの宿で

 そこには 素朴な時間が流れ 
        風景も 建物群も 人間達も 
               のんきで のんびりとした空気が生まれ

RIMG0475_convert_20091006114737.jpg
 ( 湖に浮かんでいる様に見える 虹岳島荘の 建物群で )
DSCF2420.jpg
  ( 虹岳島の別館 湖畔亭 屋形船の発着場 ラウンジ等 )
RIMG0040_convert_20091010171124.jpg
  ( お茶室の なごみ庵 語らいながら 月見をば楽しめる )

 いつしか日々の 忙しさのあまり 
        見るのを忘れた 自然で素朴な
               風光明媚 田舎ならではの源風景を
 
  利便性を求めず 無駄の多い空間や
         その土地の 古民家を 再利用した
                古き好き 木と 土と 紙での家作り

   田舎の飾り気の無い 
          あるがままの方言で 故郷の実家の
                 オバチャン宅へ 帰って来た様な

DSCF1335_convert_20091021135055.jpg
( 古き好き時代 昔話を想い起こさせてくれし囲炉裏の部屋 )
DSCF1402_convert_20091024191839.jpg

 ただただ 時間(とき)を忘れて のんきにのんびりと
       日々のあわただしさから逃れられ            
             自然の中で ただ ボーとしていてほしい

  そんな 思いから 虹岳島荘には
        あえて 何処にも 時計がありません
              一部の方より脱衣場にだけは時計をと言う声も

   しかしながら 虹岳島では 時間を忘れて
         温泉(ゆ)につかり 食事の時間が遅れても 
               体内時計に合わせて頂けば良いとの思いです

   ・・・・・ 虹岳島荘 何処にも時計はありません ・・・・・
      ・・・・・  お着きになられて お帰りまで ・・・・・
          ・・・・・  時間(とき)忘れの 温泉宿として ・・・・・ 
               ・・・・・ ただただ のんきに のんびりと ・・・・・

風流「屋形船」での宴会を

 三方五湖 涼しさ求め 舟遊び
      食事して 冷たいビール 飲みながら
             カラオケと 五湖の遊覧 屋形船で

DSCF2151_convert_20130928120346.jpg

IMG_3055.jpg
     ( 屋形船の 定員は53名で タタミ敷きの船内です )
DSCF2420.jpg
     ( 虹岳島の別館 湖畔亭より 屋形船の乗船場です )
 水月湖 水面をすべり ゆっくりと
       水鳥も 羽根を休めし 湖上をば
             何れとも 仲間入りして 遊び友

  夕陽見て 影絵の如き 三方富士
        湖に 映りし雄姿に 波たてず
              鏡面を 静かに船を 進め行く

IMG_3058.jpg
  ( 前方に見えるのは 海山の集落で 梅丈岳の登りぐち )
IMG_2644.jpg

 風流を 求めて進む 屋形船
       2時間の 宴会コースを楽しまれ
             異空間 若狭の旬を 頂いて

  四季折々 景色も変わり 表情も
        湖上での 夏は納涼 涼しさ求め
              ゆっくりと 友と語らい 湖上宴会 

   早春は 湖畔を埋める花々を
         梅花に桜 花見で一杯やりますか
               夏場には 涼しさ求め 納涼船

    秋頃は 紅葉を観て 月見の宴
          冬場には 雪見の宴を 渡り鳥と
                三方五湖 一時の贅沢 風流なりし

白馬岳 蓮華温泉での山の宿研修会へ

新緑の 山間の道 蓮華温泉へ
       残雪の 峰々眺め 山坂登り
              山の宿 研修会は 蓮華のロッジへ

IMG_3016.jpg

IMG_2974.jpg

虹岳島を 9時の出発 新潟へ
       高速道 糸魚川インター目指して
              走る距離 333kmほどを 直走る

 糸魚川 千国街道 平岩より
        標高が1475m 電話がダメで
               我が車 息を切らせて 坂道登る

  行く道の 木立ちが我に話しかけ
         慌てずに 北アルプスは白馬岳
                胸いっぱい 美味しい空気を吸いながら

IMG_2991.jpg

IMG_3000.jpg

IMG_3020.jpg

研修は 残雪映える アルプスを見て
       野天風呂 ぐるりと一周 40分ほど
              雲上で 泉質が違う 4つの温泉巡る

 ロッジにて 蓮華温泉 山の宿
        田原様より 歴史や管理 成立ちと
               積もる雪は 6mほどの苦労話など

  研修の後 懇親会と二次会が
         お料理が テーブル狭しと並べられ
                山菜等を 色々工夫 凝らされて

   山の宿 特色を出し 盛り付けも
          美味しくて 全て残さず 頂きました
                 不便さも 心込められ 素晴しき事で 

すべての道は「のんき」に通ず no.2

若狭湾 常神半島 七浦巡り
       日本海 景色楽しみ 車で歩く
              のんきにのんびり 神秘の海道

IMG_2919.jpg

IMG_2915.jpg

IMG_2908.jpg

七浦とは 常神半島 西浦海岸
    先ずは先端 御神島は常神(つねかみ)区
        5km離れて 神子(みこ)区
            2.1km帰ると 小川(おがわ)区で
                1.7km走れば 遊子(ゆうし)の区
                    半島付根は 塩坂越(しゃくし)区で

 海山の区 伊良積(いらずみ)区を過ぎ
      216号線よりR162号線 小浜への道 
           世久見(せくみ)区と食見(しきみ)区が
                この漁村 七つ合わせて 七浦地区で

IMG_2887.jpg
( 三方湖の水草のヒシと 湖面に映りし 後方の山は梅丈岳で )

IMG_2920.jpg
   ( 三方湖のほとり 茅葺き屋根の船小屋が 多く建ち並ぶ )
IMG_2905.jpg

虹岳島より「のんきにのんびり」車での
       常神半島 神秘の海を 望みては
              沖の島 千島を観つつ 御神島も

 半島の道 隧道抜けて近くなり
        虹岳島より 道の駅まで5.5km
               そこからは 常神岬まで19km程で

  三方五湖 海湖の道を おもむろに
         湖畔には 梅の果樹園 広々と
                梅を売る 露天の店で お話を聞き

   この道は 変化に富し 野山に海湖
          若狭湾「あわてずぼちぼち」車であるく
                 絵に描いて 詩を詠みつつ「のんき」にと      

すべての道は「のんき」に通ず

 虹岳島を 浦見の坂道 上り下り
        景色観て 歴史を感じ歩を進め
               水晶山 ぐるりと一周 散歩する

IMG_2905.jpg

IMG_2922.jpg

この道は ぐるり廻って 4km程
       学生の クラブ活動 走る道
              元気好く こんにちわ々と 挨拶をして

 浦見川 夢見大橋 渡らずに
        苦労され 掘り進まれし 運河見て
               上り下り 200m程の 歴史の坂を

  浦見坂 久兵衛公の枡形の岩
         足元を 下りて行けば 苧(お)なる集落
                川沿いに タモの大木 浦見川橋で

IMG_2925.jpg

  五湖公園線を 宇波西神社へ1、2km程
        大鳥居 久兵衛公の 記念碑の前 
               道なかば この辺あたりで小休憩

IMG_2929.jpg

IMG_2928.jpg

 寺谷の 村の中には 宝泉院が
        若狭観音霊場 第6番の札所
               御本尊は如意輪観世音菩薩です

  1662年5月1日 寛文の大地震で
         干上がりし湖底より出現の黄金の観音像を
                酒井忠直公が当院に 「殿様観音」とも

IMG_2936.jpg

 中村の集落はずれに 川中神社が
        宇波神社 宝泉院より 700m程で
               梅畑 こもれびの道を 切追の村へ

  藪つばき 育てし花々 愛でながら
         里人と 楽しきお話 会話もはずみ
                「のんき」に歩いて全長4km虹岳島へ         

のんきは気から、宿絶景

わらぶきの 大きな門をくぐりぬけ
      しばらく行くと やがて提灯持ちの玄関へ
            何とものんびりとした風情に 我を忘れると

DSCF1453.jpg

DSCF0245_convert_20091130234418.jpg

都会に暮らす者にとって「素朴さ」は貴重だ
     日常の生活の中では全くないと言っていいほど
          縁遠いだけに「素朴な時間」は都市生活者の
               一つの「理想郷」であると言えなくもない。

 虹岳島荘は そんな「あこがれの素朴な時間」を
      思う存分満喫させてくれる 秘湯の温泉宿の一つだ
           都会では けして出会うことのできない
                のんびりとした風情に一瞬我を忘れる

RIMG0475_convert_20091006114737.jpg

RIMG0204_convert_20090822172215.jpg

玄関を入り 朴訥とした廊下をわたり
     いよいよ部屋へ入るや 満々と水をたたえた
          水月湖の湖面とそれに続くなだらかな山並が
               いきなり目に飛び込んでくる

 虹岳島荘では すべての部屋から
      同様な絶景が望めるのが うれしい
           こういった情緒あふれる宿に
                なくてはならないのが温泉だ

  虹岳島荘のそれは 
       湖畔に湧き出る鉱泉利用した
            ラドンの湯で 一日中いつでも入浴でき
                 肝臓病にも効果があるということで人気です

   大自然を前にしての温泉は
        それだけでも 一浴の価値があり
             さらに 旅心くすぐる極めつけが
                  のんきにつつく虹岳島自慢の味覚の数々・・・・・

    とにもかくにも 神秘な自然と
         のんきな人間たちの織り成す
              スローなドラマの一舞台としては
                   まずは申し分ないと言えるでしょう     

自然の恵みの「若狭の梅」を

 五湖の湖畔 自然栽培 青梅を 
        梅干しに 使って下さいと頂いて
               天地の恵みと 人の心に 感謝して
 
DSCF0786_convert_20130622175728.jpg

DSCF0788_convert_20130622175607.jpg

DSCF7210_convert_20120314224742.jpg

虹岳島で お食べ頂く 完熟の梅
       丁寧に 心を込めて 一粒々を
              梅酒と梅干し用に 漬け込みを

 春先の 雪の被害で 実が生らず
        昨年は 不作の回り 申年で
               そんな折 虹岳島の梅も 大不作 
             
  有り難き事 近所のオバチャン達より 
         箱いっぱい 使っておくれ この梅をと
                人の心と 天地の恵みに 感謝をして

DSCF5301_convert_20110624220140.jpg

DSCF0793_convert_20130622175447.jpg

西田梅 歌い継がれし「梅売り唄」を

 ここは西田の生梅どころ~ 一度来てみよ 花の春~ 
    朝の二時から主さん送り~ 案じますのは 岩出岬~
  沖に見えるは梅売り舟か~ 何時も変わらぬ 主の声~ 
     瀬戸の吹き出し ともえの荒らし~ いやよ成出の山おろし~
   舟は着いた々 伊良積浜に~ 櫓かい収めて ともがえし~
  
 古来より 守り継がれし 梅作り
         湖畔での 大気環境 生かしての
                 自然が一杯 人の心で 栽培される

  若狭には 素朴で心優しき人 多くあり
       この湖畔 虹岳島一帯での ウメの実は
             旨き空気の好き環境 人の心で育てられ
                
   若狭の梅(福井梅)甘くすっぱき 好き香り
                  大切な 自然の恵み 感じては・・・・・        

虹岳島の温泉プールは「リフレの湯」で

源泉の 温泉プールで 初泳ぎ
       家族みな 混浴をして 楽しめる
              かけ流し 水中ウオークし「リハビリ」も出来 

DSCF5624_convert_20110816161042.jpg

DSCF1406_convert_20100425210452.jpg

水月湖 湖岸の建屋は温泉プール
       源泉は 20数度の かけ流しの湯
              一周すると 25M程あり 水深が1Mで

 プールより 竿を出されて 釣りする人も
        雨降りも 天気好き日は 日陰でと
               休憩も出来 弁当広げる場所とも為りて

DSCF5285_convert_20110623172814.jpg

DSCF5286_convert_20110623172901.jpg

本来は 温泉利用しての「リフレの湯」
       お湯の中 水中ウオーク 頑張るプール
              足腰の 鍛錬リハビリ リフレッシュする

 浴槽を 4周廻れば 100mほど
        体力と 相談しつつ ウオーキングを
               頑張って 休憩しつつ 泳ぐも好しで

  虹岳島温泉 弱放射能泉 ラドンの湯
         鉱泉が 気化をして 皮膚や口腔より体内へ 
                新陳代謝を良くし 肝臓等にも 良いとの事 

   虹岳島の 温泉プールは「リフレの湯」
          水着つけ ご家族皆様で 楽しまれては
                 オッチャンが「釣り」も「泳ぎ」も ご指導を・・・・・     

能登半島 環境も好く、住む人も善い

研修を 立山と金沢での 二日間
       終わりて後に 能登半島行きの小旅行
              輪島の朝市 白米町の千枚田 狼煙まで

IMG_2854.jpg
         ( 白米の千枚田 全て数えると1004枚ですと )
IMG_2855.jpg

IMG_2857.jpg
      ( 仲間の手作りの物の売場 話上手なチヨちゃんで )
金沢あとに のと里山海道 輪島まで
       うわさどうり 輪島の朝市 大賑わいで
              買い物の 大きな袋を 携えられて

 道の駅 行く先々で 目に付きし
        にぎわいと お話好きな 売り場では
               店々が 工夫を凝らせ 特色があり 

IMG_2853.jpg
           ( 千枚田のポケットパーク 賑わいし道の駅 )
IMG_2862.jpg
            ( 輪島の朝市 お昼前 閉店まじかの風景 )
IMG_2846.jpg
          ( 能登の先端 狼煙の道の駅 早朝で開店前 )
すずの白米(しろよね)町の 千枚田は
       世界遺産で ポケットパーク(道の駅)も面白き
              農業(千枚田)に まつわるお話 聞く楽しさも

 手作りの 面白き品 オバチャン達の
        オッチャンも これを見たさに リピータと
               売場の千代子さん 次なる作品 材料は何で

  千枚田 自然の物を 利用され
         飽きの無い 好き特色の作品で
                チヨさん達 仲間同志の 研究すごし

   能登半島 輪島を訪ねし小旅行
          人情に 厚きもてなし 感じられ
                 景観も 人心も好く ロマンが溢れ・・・・・
         

立山の「みくりがいけ温泉」での研修会

立山の 雲上に在りし みくりがいけ温泉
       秘湯の会 二日目の研修 好き会場で
              積雪の中 観光名所も 数多くあり

IMG_2827.jpg

IMG_2825.jpg

IMG_2820.jpg

ケーブルカー 立山駅より 美女平まで
       そこよりバスで 一時間を 室堂まで
              積雪の 雪の大谷 ライチョウを見て

 室堂駅 そこより歩いて 雪道を
        革靴が 滑りまくって 歩きにくし
               みくりがいけの温泉宿へと 滑り込む

IMG_2823.jpg

IMG_2835.jpg

IMG_2832.jpg

山の宿 色々苦労 為されては
       雪多く 荷物運びも 大変なこと
              それだけに やりがいもあり 面白きと

 観光で 外国の方 多く見え
        殆どが 韓国と中国の人に見え
              日本人は 思いのほか 少ない事で

  天候も 晴々として 気持ちよく
         大変好き 研修も出来 満足し
                立山に 思いを残し 下山をします

白山比咩神社の参拝と研修を

秘湯の会 白山比咩神社での 研修会へ
       白山を 神体山する 三千余社の総本宮
              有難き 遊神殿は二階で お話を聞く

IMG_2780.jpg

IMG_2782.jpg

IMG_2781.jpg

中日本関西支部 霊峰白山での研修会へ
       金沢シテーホテル 13時集合 出発で
              14時に 参拝を致し 研修会の始まりで

 先ず始め 白山比咩(しらやまのひめ)神社
        社氏による 白山信仰の拠点としての歴史と
               有難き ご祭神さまの ご説明を聞かせ頂きて
               
IMG_2788.jpg

IMG_2799.jpg

その後は 観光石川の取り組みと題し
       新幹線開業対策と成果及び 後の取り組み等
              石川県観光連盟 講師の方の 考え進め方を

 何時もの如く 良い勉強が出来て
        思い新たに 資料を見直し お勉強を
               御土産も「あなたに逢える石川が好きと」 ・・・・・

  研修が 終わりし後は 宴会で
         金沢の 夜の街中 飲み会を
                伝統的な 街並み散策 茶屋街へと ・・・・・
                    
プロフィール

虹岳島荘

Author:虹岳島荘
福井県若狭町、湖畔に浮かぶ
温泉宿「虹岳島荘」です。
・・・「こがしま」荘と読みます。
福井県では唯一の日本秘湯を守る会の宿です。
宿での出来事、お知らせ、周辺観光案内などを「虹岳島の粋なオッチャン」自称、釣りバカ名人!のオーナーがつづります。

虹岳島荘の公式webサイト
オッチャンブログへようこそ!   虹岳島温泉「虹岳島荘」のサイトにも遊びに来てください!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ブログランキング
オッチャンブログを読んでくれてありがとうございます!!!

FC2Blog Ranking

ブログランキング
こちらのランキングにも参加しています! ポチッと押して応援してください (^^)/
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
リンク