敦賀の名勝は立石崎と半島に

 敦賀には 気比の松原 常宮神社          
         白砂の 敦賀半島 海沿いには
                 水島に 立石灯台 漁村の風景が

DSCF3225.jpg

DSCF3236.jpg

 名勝の気比の松原は 白砂青松百選に選ばれし好き所で

DSCF3218.jpg

DSCF3219.jpg

DSCF3230.jpg

 敦賀での仕事帰りに寄り道を
         白砂の 気比の松原見たくなり
                 松並木 浜辺歩いて波打ち際へ

  日本海 敦賀半島見渡せば
          サザエヶ岳 西方ヶ岳の連山が
                  早く来なよと手招きをなし呼んでいる

   名子を過ぎ 常宮神社でお参りし
           水島を見て 浦底の漁村 立石へ
                   歴史ある 立石灯台まで500mと

  立石の灯台を見て 白木まで
          何時来ても観光道路がほしい思い
                  周遊の道路が有れば まだ々発展ありと

彼岸の中日 お墓参りを

 お彼岸に お墓の掃除にお参りを
         何時もより 丁寧にし線香立て
                 ご先祖の 霊を尊びお祀りを

DSCF3312.jpg

DSCF3298.jpg

 お彼岸は シルバーウイーク5連休
         苧区墓地 綺麗にお掃除為されては
                 皆様も お参りされしお香の臭い

  我が墓に お線香立てて蝋燭も
          お水替え お花を換えてお供えも
                  何方様 お参り頂き有り難き事で

   道端に 秋の到来 彼岸花
           お墓にと お祀りさせし花咲かせ
                   赤き色 何をも燃やす様に見え

DSCF3313.jpg

DSCF3308.jpg
 
 御先祖を お祀り為させし よそ様の
         線香あげ お参りさせて頂いて
                 無縁様 お花の無いはお供えをして

  お参りを 済ませて帰り来し頃は
          西空に 夕日が落ちて夕焼けと
                  彼岸花に夕陽も負けじと真赤に燃える

   西国に 浄土ありしの綺麗さを
           山並みと 湖までも真赤に染めて
                   お彼岸の中日この日がゆっくりと暮れ

    お供えに 近所のおばちゃん頂きし物
            二種類の あんこにきな粉の「おはぎ」をば
                    仏様に 感謝を致しておすそ分けを               

飛騨の「八ッ三館」おもてなしの研修を

 日本の旅文化を創る会は
         老舗料亭旅館「八ッ三館」での
                 おもてなし研修と古き町並みの散策を

DSCF3264.jpg

DSCF3268.jpg

DSCF3276.jpg

 八ッ三館(やっさんかん)は古き歴史の有形文化財の宿です
         
DSCF3257.jpg

DSCF3279.jpg

 一人旅 飛騨の古川へと車走らせ
         350kmは4時間少々のドライブで
                 研修会 始まる前までに町歩きを

  飛騨の古川 土蔵造りの白壁と
          町中を 流れる小川の清きさに
                  戯れし 色鯉多きに見惚れては

   素晴らしき 町並み景観好き古さ
           腕の良き 飛騨の職人此処に見て
                   歴史ある町の景観造りの勉強も

    日本の旅文化を創る会
            お料理と おもてなしなる研修を
                    その後は 懇親宴会の始まりで

     ご馳走を 頂きつつも勉強会
             会員の 熱心なるは素晴らしさ
                     この旅も 良き経験と勉強を・・・・・  
         

長雨を「かがし」も愁いて御客を迎え

 長月は 陽の目見られず雨ばかり
         野の田畑 野菜に米も 出来悪しき
                傑作の 野良の「かがし」も浮かぬ顔

DSCF3139.jpg

DSCF3136.jpg

DSCF3217.jpg

 虹岳島へ 来られし道筋 切追区の
         野良仕事 オジイにオバちゃん傑作で
                獣追い 番人かがしの 出来ばえも良し

  早き事 太陽の顔 見れる日を
          草や木に 畑の野菜も待ちわびる
                 かがしにも 陽の目見たそな顔に見え

DSCF3140.jpg

DSCF3215.jpg

 虹岳島へ お越しの方の人気者
         雨降りも 暑さ寒さも何のその
                 道端で お客様をば お迎えをして

  接待は 集落の入り口より始まり
          面白き 手作り「かがし」に会えたよと
                  にこやかに フロントの前 お話に

   案内板 派手で豪華な看板よりは
           獣除け オジイにオバちゃん手作りの
                   ユニークで知らず々に笑える様な

    雨降りも 天気好き日も 何時も
            手作りで わざとらしさの無い物を
                    若狭路の田舎の好さで お迎えを   

雨の降る中 「焼山」登りで好き経験を

中房の温泉宿より 焼山へ
          雨降りの深山坂道 登山道
                  傘差して 長靴を借り 道行を

DSCF3197.jpg

DSCF3204.jpg

DSCF3208.jpg

 朝食を 8時に済ませ山登り
         草を分け 木々の間を分け入りて
                 小枝除け 滑る足元注意をしつつ

  急坂で ぬかるむ小道 雨激し
          段々を 足元気をつけ木の根にも
                  手に持ちし 傘が邪魔して難儀する

DSCF3200.jpg

DSCF3202.jpg

DSCF3210.jpg

 大雨を 気にせず登るは正解で
         焼山へ 着きし頃には小雨となり
                 見渡せば 靄に包まれし絶景が見れ

  焼山は 地面の地熱が100度程と
          砂の上 長靴の底へ伝わる熱気
                  長き事 佇みおれない熱さにて

   砂を掘り トウモロコシに卵と芋を
           埋め込めば 15分程で食べ頃と
                   宿までに 持ち帰られしを頂いて

    美味しい事 この上なしで幾つでも
          食意地の 張りたるオッチャン何個でも
                お土産にと 中房のオーナー袋に入れて       

源泉見学と温泉セミナーが中房温泉で

 源泉の見学会が中房温泉で
       数々の源泉視察を雨降る中で
             温泉セミナーは温泉分析書の見方・見極めと

DSCF3179.jpg

DSCF3182.jpg

DSCF3178.jpg

 敦賀駅より 長野の安曇野は穂高駅へ
         早朝の 電車乗り継ぎ4時間半の旅で
                 「しらさぎ」と「はくたか」そして大糸線で

  穂高駅 車乗り合い会場へ
          景色好い 曲りくねりし山間の道
                  1時間ほど 樹々をくぐりて到着す

DSCF3187.jpg

DSCF3186.jpg

DSCF3188.jpg

 早速に 中房温泉の源泉を
        数々の 源泉案内 雨降る中を
               かけ流し 源泉100%は認定浴槽等を

  研修会は 温泉セミナー
         温泉分析書の見方・本物の温泉の見極め
                講師は平野富雄理学博士の名誉会長

   日本源泉湯宿を守る会
          会員皆の 勉強会は熱心で
                 温泉へ入る間もなし懇親会の始まりで

    寝る前に 内湯に露天 岩風呂を
           ゆっくりと心ゆくまで 楽しんで
                  確り両手に「旅の土産」とし持ち帰る  

雨降りの夕焼けは 不思議の世界で

 雨降りの 210日の夕刻に
         雨雲を かき分け夕陽覗きみて
                 湖と あたりの景色も茜色に染める

DSCF3125.jpg

DSCF3126.jpg

 悪天の 9月1日は防災の日
         早朝より 大雨降りて景色も見えず
                 虹岳島へ お着きの方も残念がられ

  お部屋入り 浴衣に着替え先ず温泉へ
          確りと 放射能泉はラドンの湯に浸かり
                  昨今の 日頃の疲れも取れる様で

   湯上りの ほてる体に生ビール
           その旨さ 体の芯まで行き渡り
                   下戸なれど 少々頂きしオッチャンも

DSCF3129.jpg

DSCF3128.jpg

DSCF3131.jpg
    
 そろそろと 夕食始まる頃合いに
         降りしきる 大雨止んで雲流れ
                 隙間より 陽の光射し明るくなりて

  先ず雲が 山並みと湖をば茜色に
          変化する 景色に見惚れ感激し
                  食事する 時間忘れて夕焼けを

   レストラン スエヒロの間は椅子の席
           食事とり 見事変わりし景色を眺め
                   海の幸 若狭の旬を楽しまれ

    長月の 雨の降る日の夕焼けが
            これ程に 綺麗な景色 見れるのは
                    まことに「精進良き人」皆様方は
プロフィール

虹岳島荘

Author:虹岳島荘
福井県若狭町、湖畔に浮かぶ
温泉宿「虹岳島荘」です。
・・・「こがしま」荘と読みます。
福井県では唯一の日本秘湯を守る会の宿です。
宿での出来事、お知らせ、周辺観光案内などを「虹岳島の粋なオッチャン」自称、釣りバカ名人!のオーナーがつづります。

虹岳島荘の公式webサイト
オッチャンブログへようこそ!   虹岳島温泉「虹岳島荘」のサイトにも遊びに来てください!
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2ブログランキング
オッチャンブログを読んでくれてありがとうございます!!!

FC2Blog Ranking

ブログランキング
こちらのランキングにも参加しています! ポチッと押して応援してください (^^)/
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
リンク