白馬岳 蓮華温泉での山の宿研修会へ

新緑の 山間の道 蓮華温泉へ
       残雪の 峰々眺め 山坂登り
              山の宿 研修会は 蓮華のロッジへ

IMG_3016.jpg

IMG_2974.jpg

虹岳島を 9時の出発 新潟へ
       高速道 糸魚川インター目指して
              走る距離 333kmほどを 直走る

 糸魚川 千国街道 平岩より
        標高が1475m 電話がダメで
               我が車 息を切らせて 坂道登る

  行く道の 木立ちが我に話しかけ
         慌てずに 北アルプスは白馬岳
                胸いっぱい 美味しい空気を吸いながら

IMG_2991.jpg

IMG_3000.jpg

IMG_3020.jpg

研修は 残雪映える アルプスを見て
       野天風呂 ぐるりと一周 40分ほど
              雲上で 泉質が違う 4つの温泉巡る

 ロッジにて 蓮華温泉 山の宿
        田原様より 歴史や管理 成立ちと
               積もる雪は 6mほどの苦労話など

  研修の後 懇親会と二次会が
         お料理が テーブル狭しと並べられ
                山菜等を 色々工夫 凝らされて

   山の宿 特色を出し 盛り付けも
          美味しくて 全て残さず 頂きました
                 不便さも 心込められ 素晴しき事で 

立山の「みくりがいけ温泉」での研修会

立山の 雲上に在りし みくりがいけ温泉
       秘湯の会 二日目の研修 好き会場で
              積雪の中 観光名所も 数多くあり

IMG_2827.jpg

IMG_2825.jpg

IMG_2820.jpg

ケーブルカー 立山駅より 美女平まで
       そこよりバスで 一時間を 室堂まで
              積雪の 雪の大谷 ライチョウを見て

 室堂駅 そこより歩いて 雪道を
        革靴が 滑りまくって 歩きにくし
               みくりがいけの温泉宿へと 滑り込む

IMG_2823.jpg

IMG_2835.jpg

IMG_2832.jpg

山の宿 色々苦労 為されては
       雪多く 荷物運びも 大変なこと
              それだけに やりがいもあり 面白きと

 観光で 外国の方 多く見え
        殆どが 韓国と中国の人に見え
              日本人は 思いのほか 少ない事で

  天候も 晴々として 気持ちよく
         大変好き 研修も出来 満足し
                立山に 思いを残し 下山をします

白山比咩神社の参拝と研修を

秘湯の会 白山比咩神社での 研修会へ
       白山を 神体山する 三千余社の総本宮
              有難き 遊神殿は二階で お話を聞く

IMG_2780.jpg

IMG_2782.jpg

IMG_2781.jpg

中日本関西支部 霊峰白山での研修会へ
       金沢シテーホテル 13時集合 出発で
              14時に 参拝を致し 研修会の始まりで

 先ず始め 白山比咩(しらやまのひめ)神社
        社氏による 白山信仰の拠点としての歴史と
               有難き ご祭神さまの ご説明を聞かせ頂きて
               
IMG_2788.jpg

IMG_2799.jpg

その後は 観光石川の取り組みと題し
       新幹線開業対策と成果及び 後の取り組み等
              石川県観光連盟 講師の方の 考え進め方を

 何時もの如く 良い勉強が出来て
        思い新たに 資料を見直し お勉強を
               御土産も「あなたに逢える石川が好きと」 ・・・・・

  研修が 終わりし後は 宴会で
         金沢の 夜の街中 飲み会を
                伝統的な 街並み散策 茶屋街へと ・・・・・
                    

日本秘湯を守る会 OB会と次世代会へ

 敦賀より 電車乗り継ぎ 群馬へと
        金沢で 新幹線は 乗客少なし
               合同研修会は 法師温泉 長寿館

IMG_1869.jpg

IMG_1868.jpg

 朝頃より 気温が下がり 黒部宇奈月
        車窓より 眺められしは 山間の雪
               会場が 近ずく程に 雪も多くなり

  この旅は 風邪をこじらせ 体調不良
         無理をして 研修会への参加は止めと
                言われれば 反発為すのが悪い癖

IMG_1864.jpg

IMG_1873.jpg

IMG_1875.jpg

 OB会と次世代会の 研修会も
        意義の有る 貴重な意見の 交換で
               若手より 勉強させられし事 多くあり

  合同研修 時間も長引き 懇親会へ
         30分遅れで 温泉入り 会場へ
                美味しいお料理 テーブルへ次々並ぶ

   オッチャンも お料理頂き 栄養付けて
          明日朝は 全快をして 帰れるを
                 熱下がり 鼻水少な目 咳もとれ
               順調に 体調戻り 感謝をしつつ ・・・・・
        

秘湯の会支部役員会へ

 大雪の 降りしきる中 車走らせ
        中日本関西支部 第一回役員会へ
               岐阜の山里 神明温泉 湯本すぎ嶋へ

IMG_1453.jpg

 湖も 降りくる雪を 積もらせて
        水鳥達は 居場所を無くし 右往左往し
               普段では なかなか見れない好き景色で 

IMG_1468.jpg

 雪積の 景色横目に 雪の道
        これ程に 積雪多しは 何十年ぶりで
               若狭の里の 除雪作業も 遅れがち

  雪道を 雪をかき分け進み行き
         対向車 行き会う毎に 大変で
                後退し すれちがう場所もなかなかで

IMG_1477.jpg

IMG_1470.jpg

 虹岳島を 10時半に出発し
        会場の 湯元すぎ嶋 到着は
               開会の 30分前の 2時半となり

  定刻に 役員会が始まりて
         議案議事 慎重審議為されては
                本部役員様の意見指導を受けながら

   役員会 議事進行し 終わりて後は
          温泉で 心体癒した その後に
                 美味しい お料理頂き 宴会始まりで

    山の幸 美味しく頂き 満腹で
           雪の無い 岐阜の観光 見て回り
                  帰りの道を 一人楽しく ドライブ旅行を                                

熱海の観光名所 ぐるりと一周して

熱海市内 湯~遊~バスでの観光を
       ガイド付き 乗り降り自由で名所巡り
              フリー切符が 700円で一日乗り放題

IMG_1286.jpg 
      
IMG_1278.jpg

大観荘 朝の目覚めは 海焼けで     
       天気好く 真っ赤に燃えて太陽が
              早く行け 寛一お宮が待っ海岸へと
             
IMG_1253.jpg

お宮の松 そこでバスに飛び乗りて
       サンビーチでバスを降り 遊覧船のサンレモで
              魚見て ユリカモメ 餌を与えて 手に乗せる

IMG_1263.jpg

IMG_1264.jpg

IMG_1271.jpg

熱海城 トリックアート迷宮館へ
       錦ヶ浦 熱海の街を見下ろす絶景
              描いた絵が立体の様に浮き出る不思議体験を

IMG_1284.jpg

IMG_1283.jpg

IMG_1282.jpg

来しよりも 帰りの電車で観る富士は
       絵の様で 見事な雄姿 見せてくれ
              窓際へ 人を押しのけ 写真に収め

IMG_1291.jpg

熱海の街 湯~遊~バスでの観光は
       名所巡り 至る所へガイド付き案内をされ
              便利で安価 楽しき事は 抜群でした

 熱海へは 何度も々 訪ねしも
        これほどに 便利で利口な乗り物が
               素晴しき街 熱海だからこその湯~遊~か



秘湯を守る会の総会へ

熱海での 秘湯の会の総会へ
       大観荘は 横山大観ゆかりの宿で
               電車より 富士を拝める 最高の旅で

IMG_1240.jpg

IMG_1245.jpg

IMG_1243.jpg

早朝に 敦賀駅より「しらさぎ号」で
       米原駅で 「こだま号」に乗り換えて
              熱海へと 新幹線での電車の旅を

 新富士駅 思いがけずも富士の山
        小雨降り 名古屋の天気が悪いので
               徐々に雲 薄れ始めて 見事な富士が 
              
IMG_1247.jpg

IMG_1249.jpg

富士を観て 熱海の街を散策し
       会場の 大観荘まで 歩を進め
              登り坂 急な石段 良き運動が出来て

 宿に着き 荷物も手持ちで会場へ
        総会は 休む間も無く始りで
               全国の 秘湯のメンバー百数十名が

  議事進行 議案の審議粛々と
         議案ごと 質問が飛び説明が
                4時間に及ぶ総会 無事終了で

   各お部屋 案内されて 着替えをし
          そそくさと 温泉入り 宴会場へ
                 これよりは 嬉しき宴会の始りで ・・・・・              

大菩薩山麓のふもと雲峰荘を訪ねて

山梨の石和温泉「かげつ」での
       研修と 講演会の後は懇親会を
              翌朝に 裂石(さけいし)温泉の雲峰荘へ

IMG_1216.jpg

IMG_1221.jpg

IMG_1219.jpg

突然に 秘湯の宿をば訪ね行き 
       ご主人と 女将さんらに歓迎され
              美味しい物 お茶にお菓子を頂いて
 
 大火鉢 炭火起こして アミ焼きを
        手作りの 赤米の餅 ご馳走になる
               色も良し 甘さも自然で 抜群の味

  美味しくて 我ら3人 舌鼓する
         角切りの 大きな餅を二個づつ食べて
                昼飯の 代わりになって満腹となる               
       
IMG_1224.jpg

IMG_1227.jpg

雲峰荘より中央道を松本へ
       松本より R158号線を高山駅
              泉岳館の女将を駅まで お送りし

 ここより東海北陸道を富山へと
        みくりが池温泉 尾近さんの運転で
               思いより 積りし雪の多い中を

  富山駅 送って頂き 電車待ち
         雪の為 運休もあり時間が遅れ
                敦賀駅 到着するも夜中の12時過ぎで

勝沼の秘湯ワイン工場の見学を

勝沼の ぶどうの丘ホテルを後に
       石和温泉での 日本の旅文化を創る会
              研修会への道すがら 寄り道をしつつ

IMG_1185.jpg

IMG_1196.jpg

室堂の みくりが池温泉 車にて
       秘湯の会メンバー同士 4人乗り
              尾近さん 運転をして頂き有難き事

 寄り道は 原茂ワイン製造工場に
        武田の郷 白山温泉の周辺視察
               大村美術館を観て 昼食を頂いて              

IMG_1198.jpg

IMG_1201.jpg

IMG_1200.jpg

勝沼の秘湯ワイン製造工場 
       原茂ワイン(株)の視察と研修
              代表の古屋社長に 案内を受け

 お店先 カウンターにて試飲をと
        数種類 ワインを並べて飲み比べ
               庭先の ブドウの木の下 説明も

  今もなお ブドウの木のタナ 実が残る
         無断にて 一房もいでは口に入れ
                其処にある脚立を無断で使っては

   完熟の 本にブドウの美味き事
          盗み食い 社長の古屋氏 許されて
                 オッチャンに良いよ々と 見て見ぬふりで                
       

甲州市は勝沼ぶどうの丘での研修を

秘湯の会 忘年会と視察かね
        中日本関西支部のメンバー有志
                親睦と知識の向上をば図る目的で

IMG_1181.jpg

IMG_1175.jpg

虹岳島を 出発予定の朝方に
       湖渡る 台風並みの強風で
              係留中 小型の船に屋形船

 係留の ロープの安全 確かめて
        増し綱を 皆が総出で 確認をなし
               午前中 あれやこれやで 出発が遅れ

IMG_1176.jpg

IMG_1010.jpg

敦賀駅より山梨の甲州市まで
       電車での 6時間弱の長旅を
              勝沼のぶどうの丘には18時半着で

 研修も視察も出来ずホテルでの
        親睦会に 洋風料理を頂いて
               食べ慣れぬ 珍しき品の勉強が出来

  寝る前に 甲州市営 天空の湯を
         見渡せる 甲府盆地の夜景を観て
                アルカリの天然温泉に 大満足で
        
   明日も又 石和温泉「かげつ」にて
          日本の旅文化を創る会の研修会へ
                 山梨の 温泉楽しみ 確り勉強をと

湯の峰温泉より熊野古道を

 神々の 宿る聖地は 熊野へと
         本宮は 153段の 石段を
                 霊場へ 参詣道をば 歩を進め

IMG_0861.jpg

IMG_0859.jpg

IMG_0864.jpg
       ( 熊野本宮大社の153段は長き石の階段です )

湯の峰の 温泉宿は「あずまや」を
       朝食を 早々に済ませ 9時出発で
              レンタカー 熊野古道をひた走る

 道行は それ程遠くは 感じられず
        寄り道し 歴史と文化に触れながら
               道の駅 名物料理を食べあさりつつ

IMG_0860.jpg

IMG_0866.jpg
                ( 熊野の日本一大きな鳥居です )

紀伊の国 山懐に抱かれた 
       温泉と 聖地を巡る参詣道で
              豊かなる 山海の珍味も楽しめる

 熊野路の神々が宿りし聖地
        紀伊山地の霊場と参詣道は
               世界遺産にも 登録なされている

  この度も 中日本関西支部総会で
         湯の峰温泉 熊野本宮大社にも
                お参りが出来 有り難き事 感謝々です        

湯の峰温泉は「あずまや」へ

和歌山の 秘湯の宿は「あずまや」で
       中日本関西支部の総会が 開催をされ 
              議案の審議 終了後には懇親会の始まりで

IMG_0836.jpg

IMG_0835.jpg

IMG_0831.jpg
                ( 紀伊田辺駅前の風景写真です )

敦賀駅 大阪周りで和歌山へ
       JR、紀勢本線は 紀伊田辺駅へ
               早朝に出発 4時間半の電車の旅で

 到着は12時半で 駅を降り
        急ぎ行き レンターカーを借り受けて
               時間ぎりぎり 熊野古道をひた走る

  この秘湯の宿 「あずまや」には
         秘湯の会で 数年前に来たことを
                車走らせ 道なりを見て思い出し

IMG_0828.jpg

IMG_0838.jpg

総会も 慎重審議為されては
       会員の意見も多く 提案なされ
              何時もの如く 予定の時間も過ぎさりて

 温泉に入るもそこそこ 宴会場へ
        乾杯の音頭が取られてその後は
               「あずまや」の美味しい料理を頂いて

   お酒飲み ついでつがれて無礼講
          メンバー同士 お会いするのも 久し振り
                 下戸のオッチャンも お酒一口頂きし 

中日本・関西支部総会へ(日本秘湯を守る会)

 大阪へ 臨時支部総会の出席を
        支部役員と年間事業の再編成
               久し振り サンダーバード号は電車にて

IMG_0316.jpg

IMG_0305.jpg

 乗車する敦賀の駅の七夕飾り
         幾重にも 通路狭しと並べられ
                 子供らの 願い書かれし作品で

  何時もなら 大阪行きの出張は
          車での高速道路をぶっ飛ばし
                  先々のサービスエリヤを寄り歩く

   今回は 総会開始の時間も遅く
           閉会も 17時半と4時間弱で
                   何時に無く 情報交換タイムも少なし

IMG_0311.jpg

IMG_0314.jpg

 電車での 行きと帰りが雨降りで
         車窓より 眺める景色は靄かかり
                 琵琶湖畔 見えぬ景色は残念で

  総会の 資料取り出し見直しを
          審議した 議案の確認申し合わせ
                  次回までに勉強すべしは多き事

   難しく 事の次第を整理して
           退会と 除名勧告受けし会員さん
                   お互いが反省為して元の鞘へは

    あれこれと 思い馳せれば眠気来る
            車窓より景色眺めて居眠りを
                    短きは電車の旅も2時間弱で

山のいで湯を守って「日本の秘湯」

 古里の 自然を尊び 自然を愛し
         若狭でも 海湖に山河 自然を残し
                 日本の懐かしき原風景をいつまでも

DSCF7640.jpg
   ( 虹岳島温泉の門前に掲げてありし秘湯を守る会の看板 )
DSCF7647.jpg
「山のいで湯を守って」より
 ずいぶん山の中で不便な思いもしました。冬は交通が途絶えた
り食糧の確保すら難しい時代が長く続きました。
いっそのこと山を降りてどこかで観光旅館でもと考えたこともし
ばしばでした。
 しかし、長年にわたってお訪ね下さるご常連のお客様や、先
祖が守ってきた温泉のことを思うと去ることも新築することにも
頭をかかえました。残してくれ‘古くさい‘建て直せ‘そんなお客
さまの声を自問自答しながら生きて参りました。

RIMG0248_convert_20090910233541.jpg

RIMG0061_convert_20090821215255.jpg

 私どもの宿では、草一本、石ころひとつにも皆さんとの血が通
っているよぅに思われてなりません。古いものや自然環境を残そ
うと、今日まで言うに言えない苦労も致しました。
 おかげさまで、昨今はそれだから来たんだよとおっしゃるお客
さまが多くなり、古さを守るという生きがいすら覚えるよぅにな
りました。有難いことだと思っています。山あいの古いボロ屋で
すが、昔ながらの木の湯にひたり、宿の夫婦が摘んだ山菜の味で
よい、炉ばたでおやじ語ろうよ‘と、おっしゃる皆さんのために
いつまでも生き続けたいと念願しております。
 雪どけの道をお帰りになったあのお客さん、無事に国道まで出
られたかしら・・・・・、そんなことを気にしながら今宵もまた訪ねて
下さった都会の方々に山の暮らしのおしゃべりを続けて参ります。
           
                 日本秘湯を守る会 会員旅館一同

秩父路より飯能市へ観光ドライブを

秩父路を 飯能の街の観光と
       観光案内所「夢馬」より宮沢湖へ
              ムーミンの里創り見学し「道の駅」巡りを
        
DSCF7575.jpg

DSCF7566.jpg

DSCF7570.jpg

 秘湯の会 済みし後すぐ飯能市へ
         駅前で予約のレンタカー借り受けて
                 まず最初 ムーミンの里創りの見学に

  秩父路は R299号線の道の駅
          幾つかを 訪ねて廻るドライブ旅行
                  近場に有りし「果樹公園あしがくぼ」へ 
                   
DSCF7569.jpg

DSCF7568.jpg

 宮沢湖は 自然保持され環境も
         湖で 釣りを楽しみ時過ごし
                 森に囲まれし湖畔道はムーミンの里を

  飯能より 時間に追われ秩父路を
          レンタカー 走りに走りR299号 
                  道の駅 「果樹公園あしがくぼ」へ

   「あしがくぼ」 生産されし皆様と
           地域性 特製生かせた手作りの味
                   お話を お聞かせ頂き感服なして

    特産品 地域に密着をした品々を
            どの品も 心こもりし手作りの味で 
                    売り手と買い手の町おこしの場と 
プロフィール

虹岳島荘

Author:虹岳島荘
福井県若狭町、湖畔に浮かぶ
温泉宿「虹岳島荘」です。
・・・「こがしま」荘と読みます。
福井県では唯一の日本秘湯を守る会の宿です。
宿での出来事、お知らせ、周辺観光案内などを「虹岳島の粋なオッチャン」自称、釣りバカ名人!のオーナーがつづります。

虹岳島荘の公式webサイト
オッチャンブログへようこそ!   虹岳島温泉「虹岳島荘」のサイトにも遊びに来てください!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2ブログランキング
オッチャンブログを読んでくれてありがとうございます!!!

FC2Blog Ranking

ブログランキング
こちらのランキングにも参加しています! ポチッと押して応援してください (^^)/
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
リンク