如月の旧正月は小春日和で

好天の 二月きさらぎ 五湖の里
     湖も 田畑に山谷も 光りて輝く
          もう春が そこまで来てる 今日この頃で

IMG_7073.jpg

IMG_7082.jpg

虹岳島の湖水の景色 ロビーより
      水月湖と 梅丈岳に 浦見川を
            朝食を 取りつつ想いをはせながら

 対岸の 散策コース 遊歩道
       日本の道路100選 指定の道を
             お二人が 五感に感じ 歩をば進め

IMG_7076.jpg     
               ( ふるさと100選は 切追の集落 )
IMG_7075.jpg        
          ( 浦見川は 苧区より 久々子湖を望みて )
IMG_7086.jpg

二月きさらぎ まだ旧正月の冬最中
      太陽が まぶしき程に 輝いて
            海湖に山谷 照らして止まず

 旅なされ 虹岳島温泉 湯につかり
       自転車で この先美浜へ向かい行く
             楽しくも お話されて 大賑わいし

  若狭の地 自然環境 好き里で
        湖を 渡りし来る風 心地よく
              五感に感じ 歩をば進める 五湖の道 

三方五湖の景色を隠すは春霞

若狭の里 立春も過ぎ 春めきて
       湖を 霞たなびき 景色を隠す
              皆様と 共に楽しむ 朝食時に

IMG_7056.jpg

IMG_7068.jpg
         ( 朝食は 景色を楽しみながら レストランで )
IMG_7062.jpg

たなびきし もやも徐々に 消え失せて
     何時も見る 風景にへと よみがえる
            変化ある 自慢の景色は 虹岳島の宿       

IMG_7065.jpg
  ( 正面に見えし小高い山は レインボーラインの梅丈岳で )
IMG_7069.jpg

三方五湖 湖畔の景色 みな隠し
       全くも 雲中模索を している様で
              湖水をも 山川谷も 霞の中で

 8時過ぎ 食事も進み 珈琲タイム
        隠されし 湖畔の景色 よみがえり
               不思議なる 変化楽しみ 話が弾む

  海湖あり 景色に見惚れ 時忘れ
         帰りゆく 電車の時間 気にされず
                お声がけす 慌てふためき お帰りで                    

越前海岸 ドライブ旅行

越前の 海岸道路 景色見て
     杉津より 潮風ライン 漁火街道と
          波が打ち寄せ 切り立つ岩の日本海 
              
IMG_7042.jpg

IMG_7040.jpg

越前町は 玉川洞窟観音さまに 
     お参りをして R305号の 海岸線を
          鳴鳥門より 弁慶の洗濯岩 神の足跡と  

IMG_7035.jpg

IMG_7036.jpg
   越前国第三十二番
      立乃岩屋
    さいなんの 風が吹くとも たのもしや
          たてのいわやに こもる身なれば

IMG_7038.jpg
                      ( 玉川洞窟観音 )
IMG_7044.jpg
              ( 右方に見えし洞窟が鳴鳥門 )
IMG_7045.jpg
                      ( 弁慶の洗濯岩 )
打ち寄せる 波間にのぞく 岩場こそ
      もの洗う 洗濯板に まさに見え
           義経と弁慶が旅衣を洗ったとの伝説が       

IMG_7048.jpg

IMG_7049.jpg

冬最中 天気良いのに ついつられ
     敦賀での 仕事済ませて 3時過ぎ
          車走らせ 波打つ海は 越前海岸へ

 まず初め 寄り道するは 道の駅越前と
      越前かにミュージアムで 話がはずむ
           まだ先が 長いドライブ 慌て行く

  夕陽落つ 弁慶の洗濯岩まで
       雄大な 日本海を 真っ赤に染め
            尊厳な 自然空間 楽しませてくれる       

「若狭の郷」の大寒は

大寒と思えぬ景色 若狭の里は
       三方五湖 里地里山 陽光浴びて
              凛々と 光り輝き 春の如きで 
 
IMG_6998.jpg
         ( 虹岳島温泉のロビーより 梅丈岳を望みて )
IMG_7000.jpg
          ( 水月湖 餌を求め舞い踊る 渡り鳥の群れ )
IMG_7007.jpg
           ( 菅湖より 対岸に見えしは 海山の集落  )
寒の内 24節季の大寒は
       小寒より 立春までの30日間
              中日でありし1月20日は一番寒い日で

 日本中 寒波の襲来 大雪で
        世界中 新型コロナが大流行
               若狭の里 天気も良くて 健康な郷で 

IMG_7006.jpg
        ( 日本のふるさとと言われし切追区の田園風景 )
IMG_7011.jpg
              ( 水晶浜より 落ち行く夕陽夕焼けで )
IMG_7013.jpg

冬最中 天気好いのに ついつられ
       菅浜の 海岸ぶちを 竹波まで
              人々が 寄り集まりし 水晶浜へ

 敦賀行き 遠まわりをし 景色見に
        落ち行きし 夕陽夕焼け 素晴らしく
               皆様と ご一緒させて頂きながら

  大寒と 思えぬ好き日 若狭の里で
         夕陽追い 車走らせ 海岸線を
                見事なる 落ち行く夕陽に 手を合わす 
    

気比神宮の「どんど焼き」へ

気比神宮 お詣りをして どんど焼き
      本年の 無病息災 念じつつ
            お供えもの正月飾り 火に入れる

IMG_6982.jpg

IMG_6983.jpg

IMG_6985.jpg

 小正月 毎年恒例 どんど焼き
       お参りの 皆様方が 火に入れる
             しめ飾り 神社のお札やお守りを

  午後となり 火勢も少々弱くなり
        お参りの 皆様方も 減り気味と
              火にあたり 暖をとるには十分で

IMG_6989.jpg

IMG_6980.jpg

 恒例の 伝統行事 どんど焼き
       持ち込みし 古き御札を 袋ごと
             手を合わせ 焼却処分 火に入れる
  
  温暖化 地球規模にて進んでいると
        野焼きせば 環境保全で規制され
              立ち話 こそこそ話をば 耳にして

   正月に 書いた書初め 火に燃やす
         炎が高く上がるほど 字が上手くなり
               勉強も出来 頭脳が大変良くなると

    どんど焼き 火の消し止めは午後3時
          火と煙 身体に浴びれば 風邪ひかぬ
                ゆっくりと 無病息災をば念じつつ ・・・・・

 幻想的な 三方五湖の雪景色

 五湖の郷 白雪舞いし この景色
       遠きより 観たくて来たよと 尋ねられ
            窓際に 席を取られて 景色に酔われ
            
IMG_1330.jpg

IMG_6974.jpg

 舞い落ちし 雪の合間に 陽光が
      梅丈岳 雪の衣も 光り輝き
           湖面には 湖畔の景色 映し出す                      

  レストラン 玄関ロビーの椅子席は
       窓際で 水月の湖 眼下に拡がる  
            好き景色 里山里海湖 うっとり眺め

IMG_1325.jpg

DSCF0024.jpg

IMG_6975.jpg
                ( 菅湖より 水月湖の海山集落を )
 三方五湖 自然溢れる この景色
       ゆっくりと 一人静かに 見たいのと
            遠きより 車を走らせ 虹岳島温泉

  湖の 四季が織りなす 景色の変化
        冬空に 白き雪の衣を 身にまとう
             鏡面ごとき 湖に映りし 里地里山

   環境と 自然の保護を考える
         里人の たゆまぬ努力に感謝して
              素晴らしい この景観をば 大切にと           
        
    明朝の雪 除雪しないで そのままに
          玄関先 落ちし屋根雪 スコップで 
               雪積もる これも自然の好き景観で

新年あけましておめでとうございます。

輝かしき 2021年の幕開けに
     まず初め 村の鎮守の 日吉神社へ
            初詣を 済ませて後は 年賀の式で

IMG_6936.jpg
                        ( 氏神様の日吉神社 )
IMG_6932.jpg
                  (  神社の仮屋にて 年賀式を )
IMG_6934.jpg

日吉神社 お詣り済ませて 区民一同
     おめでたき初春 顔を合わせて お年賀を
          その後は ご先祖眠りし御寺参り 福昌寺へと

IMG_6938.jpg

年賀式 終わりて後は 宇波西神社へ
     雪降りの 寒さ厳しき その折で
          お参りの 皆様方の お姿見えず

 神前の 御神籤引けば 「大吉」と
        吹く風に 高峰の雲も はれゆきて
               涼しく 照らす 十五夜の月
   冬の枯れ木に春が来て花さき
        黒雲晴れて月照り輝く如く
             次第に運開け幸福加わり家業繫昌・・・・・

IMG_6946.jpg

IMG_6949.jpg
                       
例年通り 敦賀の街へ 足のばし
     気比神宮 常宮神社へお参りを
          帰り道 気比の松原 立ち寄りて

IMG_6952.jpg
                ( 砂浜を雪が覆いし 気比の松原 )
IMG_6940.jpg
                    ( 荒浪打ち寄せる 水晶浜 )
雪の道 立石先より 白木へと
     新しき 長き隧道をば 感慨深く
          丹生と竹波 水晶浜より 菅浜集落へと

 雪景色 ついついつられ道行を
      景色好き 海岸線の ドライブで
           こんなにも 近場の観光 小旅行が出来て

  迎える新年 希望に満ちた 2021年は
       飛躍の年にと 例年以上に期待を込めて
            皆様方には 輝かしき良い年であるを祈ります。

GoToトラベル 日帰りバスの旅

若狭L.C 第二例会は 越前町で
     GoToトラベルキャンペーンの利用なし
          今が旬 カニフルコース料理を頂きながら

IMG_6924.jpg

会場の 南越前町は「はま屋」にて
     L.Cの事務所前 15:00の出発で
          貸し切りの レインボー観光バスに乗りこんで

IMG_6918.jpg

例会は 食事しながら 議事進行
     お料理を 眺めつかせて 舌鼓して
          越前のタグ付き セイコとズワイの蟹づくし

IMG_6926.jpg

IMG_6929.jpg

IMG_6930.jpg

 先ずは御膳先 セイコカニより
      続いては 後付けとなる カニのお造りを
           焼きコンロ 火入れをされて 焼きカニ食し

  鍋物の ゆでカニ食べてお野菜も
       その後で ごはん入れられ お雑炊を
            美味しくて お箸が進んで 食べ続ける

   御膳先 越前カニのゆでガニが
        大きさも 姿かたちも 立派なもので
             食べきれず お土産として 持ち帰る事に

    若狭L.C 12月の第二例会終わり
         会員の 親睦旅行も 日帰りバスで
              新型コロナ 感染の予防対策 徹底なして

越前カニと若狭フグの食べ比べ

 蟹と河豚 若狭の旬を食べ尽くす 
      寒さ厳しく為る程に 旨みがます々増してくる
           虹岳島の夕陽見て 温泉に入り 夕食膳に舌つづみ

IMG_5681.jpg
                         (水月湖に落ちゆく夕陽)
 古き昔より京の都に運ばれし 日本海の魚や多くの食材
   さば街道を「にないこ」が走る 御食国(みけつくに)と言われし所以

DSCF3969_convert_20111027233441.jpg         
              (解禁の3月中旬まで 写真はイメージです)
 北陸の冬 味覚の王者は何と言っても越前(松葉)カニ
      若狭湾沖で漁獲され 活きの良いまま敦賀や小浜の港
           漁場が近く鮮度が保たれ身が引き締まり ひん良き甘味

DSCF0136_convert_20111027233130.jpg
            (冬季限定で3月下旬まで 写真はイメージです)
 若狭路の豊かな海で育ったトラフグ 身が引き締まり歯触り最高
      味は淡白ながら甘味あり 口中に広がる旨さが舌をも喜ばす

akipia_.jpg
                        (三方五湖 虹岳島荘の夜景)
 貴女はどちらをお選びに 若狭フグか越前カニか ・・・・・
      欲張りさんには両方を、父さんはカニで母さんはフグ
 二人で仲良く分け合って、半分ずつを食べ比べ 若狭の旬を食べ尽くす

  今宵は楽しく語らいて 知らず々に虹岳島の夜が 深々と更けてゆく ・・・・・           

自然豊かな湖畔は 温泉宿の道で・・・・・

手付かずの 自然空間 守られた
       若狭なる 三方の五湖の 遊歩道
              我一人 五感に感じ 歩をば進め・・・・・
    
IMG_6642.jpg
( 虹岳島の湖畔に佇む 田舎の風景は憩いの里「虹岳島荘」で )
IMG_6639.jpg
( 干満により一日に二度繰り返す上り下りの歴史を秘めた浦見川 )
IMG_6644.jpg
( 早春の頃 梅の畑に咲く 真白き花の梅の木をば愛でながら )

台風の 10号行き去り 上天気
       昼日中 湖渡りし そよ吹く風を
              全身で 五感に感じて 歩みゆく

 虹岳島荘 後にし歩んで 小半時
        辿り着く 嵯峨の隧道 歩を休め
               水辺の柵 腰をば掛けて 休憩を取る
                            
IMG_6649.jpg
( 水月湖と日向湖を結ぶ 語り継がれし逸話の多い嵯峨隧道で )
IMG_6654.jpg
( 整備なされ 管理が行き届いた遊歩道 歩きやすさは万全で )
IMG_6656.jpg
( 道半ば 顔を上げれば 海山集落 何とも好き風景を醸し出す )
IMG_6645.jpg

自然なる 環境守られし風景で
       古き好き 田舎の景色 手付かずの
              田畑と 自然と人が 一体となり

 対岸に 佇む古民家 虹岳島荘で
        湖岸には 湧き出す温泉 湯量も多し
               そのままを 内湯と露天へ流し込み

  手付かずの 自然環境 守りつつ
         住空間 自然に溶け込み 一体となり
                虹岳島温泉は 心身共に 癒される・・・・・

世界平和を願い 施食会を

 湖に浮かんでいる様な 虹岳島に
      古きは戦国の世 安土桃山 その時代 
           三千人の僧を抱えし 龍澤寺なる寺院ありき

IMG_6606.jpg

IMG_6608.jpg

 この虹岳島の龍澤寺は 豊臣軍が丹後道を北上し
       越前北の庄 柴田勝家との戦いに進軍せし要所であり
    安土への退路を断たれる恐れ有りきと 
          この寺院と佐柿の山城 国吉城を落城せし折に 
                多くの僧兵と その一門が命落とせし所なり

IMG_6612.jpg

IMG_6614.jpg

 今年も例年通り8月18日 虹岳島荘の皆が集まり
       大円方丈の お経のもと 精霊を弔う施食会(せじきえ)をと
    毎日が晴天続き 今日も好く晴れし好天となり
          無事に施食会(せじきえ)の業をとり行って頂きて
 
IMG_6618.jpg

虹岳島の龍澤寺と 佐柿(さがき)に在りし国吉城が
      共に攻め落とされ 命を落とされし僧兵は、3000人とも
            その時の悲話がいくつか 残されています

 焼けた鐘撞き堂から 釣鐘が山腹を転がり落ち
       湖に没したそうで その釣鐘の音の悲しい響きが
    静かな湖畔に 祈るがごとく 朝な夕なに流れているそうで
          湖底では 1メートルを超える大鯉が
                何匹も釣鐘を守り続けて居るそうな

  いくつもの悲話を抱える虹岳島で
       毎年々お盆明け 意を同じにする者が集い 
            年々盛大に遂行出来る事は嬉しい限りです
 
   戦国の世の 僧達の悲哀と無念さに手を合せ
           世界中今世の平和が末長く続く事を願いて ・・・・・
                                      合掌    

新入会員を迎えての例会で

 新しき メンバー迎え 虹岳島荘で
         祝賀会 クラブ例会 懇親会と
                 例会は 早々進んで 宴会場へ・・・・・

IMG_6578.jpg

IMG_6575.jpg

IMG_6577.jpg

第1144回 若狭LC 7月第二例会
       開会の 宣言なして ゴング打ち
              君が代と クラブの歌の 斉唱をばし

 LCの誓い 我々は 知性を高め ・・・・・ 
        友愛と 相互理解の 精神を養い ・・・・・
               平和と自由を守り 社会奉仕に精進する ・・・・・        

IMG_6580.jpg

IMG_6582.jpg

IMG_6584.jpg

新入のメンバー交え 会員35名
       会長の 挨拶済ませ 席につき
              先付けの 盃掲げて ウイサーブを・・・・・

  我々は 事業を成功に導き  善良な生活を楽しみ 
     常に微笑みをたたえ  人類を愛し 知識人の尊敬を集め
         幼児たちに親しまれる人 彼こそライオンと呼ばるる人・・・・・

  そうなるを 心に秘めての認識で
         その後は 席をば交え 無礼講で
                料理頂き お酒を飲んで談笑なして・・・・・

   懇親会 共に語らい 話しに花が
          吞んだふり下戸のオッチャンはコーラーで 
                 虹岳島荘 楽しき時間に宵闇せまる・・・・・ 

夕陽夕焼け 追いかけて

夕陽落ち 夕焼け雲に誘われて
       海岸道 景色を眺め車を止めて
              里海湖 全てのものを真紅に染める

IMG_6514.jpg

IMG_6518.jpg

虹岳島を 18時に出でて若狭湾
       海沿いの R162号線 のろ々走る
              新しき 車の試運転をば兼ねながら

 車止め カメラ片手に道淵で
        暮れ行きし 景色眺めて見惚れては
               行き交わす 車に気を付けシヤッターきる

  三方より 常神半島 小川・遊子へ
         世久見・食見の海沿いを田烏・矢代と
                小浜向け 夕焼景色を楽しみながら
                
IMG_6521.jpg

IMG_6529.jpg

IMG_6522.jpg

若狭の地 田烏へと流され居をかまへ
       百人一首は 二条院讃岐姫の由縁
              自然豊かな 環境善き地で 歌を詠み

・・・・・ わが袖は 潮干に見えぬ 沖の石の
             人こそ知らね かわく間もなし ・・・・・
               沖合遠く 大きな岩礁「沖の石」が見える

  若狭道 自然豊かな環境で
         歌を詠み 先人想い学んでは
                故郷の 歴史に文化を 後世までも

   今夕の 夕陽夕焼け見せたくて
          心付く 友の皆んなに電話する
                 一人では 勿体無い事この上無しで              

温泉と源泉プールでリフレッシュを

 五月晴れ 海が恋しき 時期となり
        虹岳島温泉 源泉入れた プールあり
                心身を 水中ウオークで リフレッシュを

DSCF5264.jpg

DSCF7697_convert_20120501180548.jpg

水月の 湖岸のプールは 建屋の中
         源泉の18~20度 温泉入れて
                 男女混浴 一周廻れば 25mほど 

  源泉で リハビリをなし 足腰の訓練も
          泳いでも良し 日頃の疲れを癒しては
                  貴女と私 仲良く皆で 海水浴気分を

   水着付け プール4周で 100mほど
           体力に合わせ 休息取りつつ 体と相談し
                   腰まで浸かり 水中ウオーク 楽しんで

DSCF5623.jpg

IMG_3275.jpg

 疲れたら 椅子に腰かけ 湖眺め
        求めし体に 美味しいビール頂いて 
               景色見て ビールを飲んで 癒される

  夫婦でも 恋人同士も 子連れでも
         温泉の プールで遊んで 仲良し好良し
                水着での 見知らぬ同士で 裸の付き合い 

   プール遊び 終わりた後は 温泉へ
          虹岳島温泉 弱放射能泉で ラドンの湯
                 敷地より 湧き出す鉱泉 引き込んで

  鉱泉に 熱を加えて 40度程
         気化した蒸気 皮膚や口腔より取り込めば
                新陳代謝を促して 内臓疾患等に良いと

    温泉の プールで泳ぎ 温泉浸かり
          楽しめて 心身ともに癒されし 虹岳島は ・・・・・      

「旅は心ととらえ」おもてなしを

 古き良き 昔を感ずる 虹岳島荘
        歴史ある 日本の古民家 合掌造り
               これからも 期待に応える 温泉宿で
              
akipia_.jpg
 
 病院を 退院されて間もなしに
        お孫様の 車に乗られ 車椅子で
               ご家族お揃い 虹岳島行きを頼まれて

  昨日は 奥様をいたわり癌の手術
         入院前に 露天風呂より 燃える夕陽を
                見ておきたいとの ご夫婦様を お迎えし

DSCF1402_convert_20091024191839.jpg

DSCF3276_convert_20111027233705.jpg

 何故か虹岳島には、心を静め和ませる
        自然の治癒力が有り 空気が有ると 
               何時までも こう有って欲しいと言われる

  皆様方の そんな思いを大切にして
         姿形も内装も そこで働くスタッフも
                ただ々地味に普段通り 自然のままで

   想い出をたどり癒しを求められ 
          古き良き 建物を見て安堵される 
                 改修工事は致しても 歴史を残しつつ

  RIMG0213_convert_20090822172028.jpg

 部屋の名前も間取りも変えずに
        頑固に全ては、昔のままに残しおき
               桜、椿、桃の間と 新婚のスタートは
    虹岳島荘からだったと懐かしがられて
           今も変わらぬ 想い出の部屋を希望で
                  数十年前と同じと喜ばれるリピータ様方

urala00011_convert.jpg

 部屋から見える景色は、空も山も湖も
      昔とちっとも変わらない そんな変わらぬ
           自然の中に 建物や構造物 人の心も変わらない

  ・・・・・虹岳島は 旅は心ととらえ・・・・・
     ・・・・・変わらせぬ様に 自然と環境を守り・・・・・
        ・・・・・変えない真心で おもてなしを致します・・・・・
プロフィール

虹岳島荘

Author:虹岳島荘
福井県若狭町、湖畔に浮かぶ
温泉宿「虹岳島荘」です。
・・・「こがしまそう」と読みます。
福井県では唯一の日本秘湯を守る会の宿です。
宿での出来事、お知らせ、周辺観光案内などを「虹岳島の粋なオッチャン」自称、釣りバカ名人!のオーナーがつづります。

虹岳島荘の公式webサイト
オッチャンブログへようこそ!   虹岳島温泉「虹岳島荘」のサイトにも遊びに来てください!
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2ブログランキング
オッチャンブログを読んでくれてありがとうございます!!!

FC2Blog Ranking

ブログランキング
こちらのランキングにも参加しています! ポチッと押して応援してください (^^)/
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク